無料ブログはココログ

2013年8月11日 (日)

長らくご無沙汰をしてました・・・

4月から、仕事に復帰したこともあり、すっかり放置してました。

まさかと思いますが、チェックしてくださっていた方々、本当にすみません。ページを開いてすらいなかったので、ログインの仕方も、忘れちゃってたよ

今後もこのような状態が続きそうで、さあ、どこまで、続けるんだか。自分。

だってね。

どうしても、暗い記事が多くなる。

書くことで救われている部分と、書くことでかえってそこに捕らわれてしまう部分と。

それに、読んでくださる方がいるかと思うと、ありがたい反面、言い訳がましい文になる。それはそれで、私の中に、妙な葛藤があるのです。

・・・それでも、長く書き留めてきたことが、後になると、とっても貴重な家族の記録になっているのではないか。

だといいなと思います。

まあ、そんな大層なものでもないかもしれないので、やっぱり、興味が持てなくなったら、止めればいいことかなと、思ってますが。

読んでくださって、本当にありがとうございます。ご理解を頂ければと思います。

さて。

私たち親子は、相も変わらず、山あり谷あり。

激動のような、それでいて、のんべんだらりんとしているような。

そんな毎日です。

今は、夏休みと言うこともあって、毎年のことながら、息子のテンション、奇声に振り回されつつ、それでも、まあ平和に過ごせる一日もあり。

良いか悪いか別にして(いや、良くないんだと思うけど)、DVDとお人形のちいぽぽちゃんの力を最大限活用させてもらい、なんとかやりすごしています。

今年は、私が勤めに出ている日も多いので、息子を、デイサービスに預けることが多くなりました。

しかも、今年から、そのデイサービスでは、子供達はお弁当を持ってくることになった

理由、子供達がみんな喜ぶから。えええ~~~~っ、それだけで、みんな強制されるん?

って、最後まで、抵抗していたら、「もう、あなたのとこだけですよ。お弁当じゃないのは。」って言われてしまい・・・・。

屈して作っています。でも、確かに、子供は喜ぶし、私のお弁当も作って一石二鳥だし。いいんだけど、ちょっと、まだ引っかかってる。

で、作ってるのは、超手抜き弁当。

3色どんぶり(お肉は、レトルトの角煮を細かくしたもの)と煮しめ。

Bento82

冷やしうどんとミートボール、粉ふきいも、おにぎり。デザートにゼリー。

Bento83

最近、勤務がお昼頃からだったので、息子も、デイサービスに行ってすぐにお弁当。

だから、きっと、どんぶりもうどんもできたてで、美味しかったと思うよ~。手間がかかってない割に(笑)

さあ、お盆シーズンですね。

帰省にも気を使いますが、何とか乗り切って良い思い出を作ってやれたらと思います。

そして、今年も行くぜ!真夏のディズニーリゾート!修行のように!

報告できたら、いいですが(^^;;

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

2012年9月25日 (火)

アカラハチメの煮付け

Nituke

ハチメは、小さいときから、私が大好きな魚。実家では、本当によく食べました。

いつもは焼くんですが、昨日は、甘辛く煮付けてみました。ゴボウとネギも入れて、なかなか美味しくできましたよ

しかし、魚を食べるのが下手くそなわが家の男性陣。

息子は、身を小皿に出してやり、夫には、大きな骨を取り除いてやり・・。手間がかかるのであった・・。

おかずは、他に豚汁と、写ってないんですが、スーパーで買ってきたマカロニサラダです。

朝晩、急激に寒くなってきました。

つい数日前まで、半袖パジャマにタオルケットで全然OKだったのに、昨夜は、夏布団でも心許なく感じました。

まだまだ、夏休みの後始末もままならず、衣替えやら、夏に壊れた家電やら、何かとやることが多くて、追いつかないよ~。

(それは、日中ぐだぐだしている時間が長いから・・

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

2012年4月21日 (土)

お弁当

Obento

今日は、土曜日だけど、授業参観で~す。給食はないので、子供達は、お弁当を持っての登校です。

支援級では、遠足の時には、学習を兼ねて、レストランなどでお昼を食べるので、1年にこの日だけ、お弁当を作ります。(昨年のお弁当はこちら

昨夜から、「ボクも、明日は5時に起きるからね!」と大はりきりで宣言していた息子。

4:40起床・・。

「まだ、早いよ~。時間になったら起こしてあげるね。」と言って、親子で二度寝ー。

おおっと、危ないっ!危うく私の方が寝過ごすところでした(^^)。

お弁当作りは、本当に気を使います。息子の食べれる物を、食べやすく。食べきれる量だけ。

そう色々考えていた割に~、今年は、ちょっとチャレンジャーなお弁当になってしまったような気が・・。

特に、野菜類はなぁ。ここまで頑張らなくてもよかったかなぁ。大根とにんじんの甘辛煮・ミニトマト・つい入れてしまった彩りのきゅうりスライス・・。

最近、息子は、きゅうりとキャベツにこだわりがあって、怖いもの見たさというか、きらいなんだけど、頑張ってみてます。みたいな。毎日、給食のメニューで、「今日は、きゅうりはないけどキャベツはあるね。」と確かめています。

がんばるのは、すばらしいんだけど、彼の場合は、その頑張りが裏目に出ることもあるからね~。

案の定、息子は、お弁当の中にきゅうりがあるのを見つけて、「あっ、きゅうりがあるね。でも、キャベツはない?(いつもセットならしい^^;;)ボク、食べれるよ!」と言っていた。

彼の中で、きゅうりだけが勝手に大きくなっていきませんようにー。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

集団登校では、みんな手に手にお弁当の入ったちっちゃな手さげを持ち、話題は、もっぱらお弁当のこと。

今日のお弁当はね~とメニューを教えてくれたり、かわいいお箸入れを見せてくれたり。

みんなうれしそうです

息子も、自分のお弁当包みをいろんな所で見せて歩いて、「きゅうりが入ってるんだよ!」と必ず言い添える・・。ううっ、ヤバイ。

普段は、息子に無関心な子も、のぞきこんで、あ~だこ~だと会話が成立してるっぽいです

お弁当は、子どもを丸くするね!

さあ、元気に行ってらっしゃい。きゅうりのことは、しばし、忘れてくれると、お母さんはうれしいんだけど(^^;;

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

2012年2月 9日 (木)

サツマイモのおろし和え

これは、簡単!一口大に切ったサツマイモを、レンジでやわらかくなるまでチンしたら、後は、大根おろしとだし醤油(普通の醤油でもいいと思うけど)で和えるだけ。カボチャでもいけます!

Satumaimo

どうも、最近、あんまり心の調子がよくない私ー。

気にしない!気にしない!と思えば思うほど、そこにとらわれるのは、人の業か・・。

負の思考には、果てしなくエネルギーがいるもの。怒ってると、疲れる。今の怒りが、過去の怒りを呼び起こしたりして、まさに、徒労ってヤツだと思う。

こういう時は、じっと自分の心が回復するのを待つ。ある時、ふとしたきっかけで、ぱーーっと視界が開ける感じがする時が来る。

問題は、そのままに。でも、私の脳が、また正常に判断できる時を待つ。

とりあえず、イモでも食べて(笑)

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

2012年1月24日 (火)

ダラダラしすぎ・・

のお母さん。

コタツがよくないのよ~。コタツのばかばかバカ。どうしてそんなに温かいのよ~。

というわけで、息子が家にいない間は、ホントーに怠けている私。

でも、お腹はすくのよね。そうそう。

Poteto

先週の一人昼めし。

ポテトサラダが、大量に余っていたので、丸めて、小麦粉と片栗粉を混ぜたお粉をはたき、多めの油で焼きました。

仕上げに、醤油とみりんと砂糖を混ぜたタレを絡めたら、出来上がり!

気になるお味は・・。

ま、イモ。うんうん。ポテトサラダだからね・・。

しかし、ベースのマヨネーズ味と甘辛ダレがよくあって、結構いけましたよ!全部ペロリと食べちゃいました(^^)。

ちなみに、ポテトサラダの具(?)は、ゆでキャベツとツナ。冷蔵庫の中身がねぇ、乏しかったのだった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

それにしても。

本当に、脳みそが端っこからイロイロ溶けてくるんじゃないかって思うほど、何にもしない生活が続いています。

いや、家事はちょこちょこ。

なんか、人間って勝手なもので、忙しければ忙しいで切れ、ヒマはヒマで文句を言う。

今の息子の様子を見ていると、まだまだ朝の付き添いは必要そうだし、放課後も私がいなければ、お友だちとのことはうまくいかないだろうし。

保育所時代は、私が仕事をしていることで、結局きちんと息子のこと見てやれなかったし。

今思うと、痛い空白の幼児時代だったな~。息子は、ガミガミ言われなくて、助かってたかもしれないんだけど。

まあ、そう考えると、今は、息子のことに集中してやるのが、いいんだろうし、母のストレスをうまくコントロールしながら、家計的にもナントカやっていくっていうのが、現実的だと思う。

それでも、いつまでこういう生活を続けるのか、息子のことは息子のこととして、自分はこれからどう生きていきたいのか、何か決めかねている。

目標が定まらないから、いろんなことにやる気も出ない。

そういえば、先週の土日は、小さな失敗続きでした。

銭湯で、シャワーがかかったと、後ろの方から注意されたり・・

レンタルDVDの返却を間違えて、結果3日間も延滞してるのに気づかなかったり・・

銭湯でもらったチラシを、洗濯物と一緒に洗濯しちゃって、めんどくさいことになったり・・

なんか、息子じゃないけど、人付き合いもねぇ、お母さん下手くそで。別に決定的な何かがあるわけじゃあないんだけど、なんかねぇ~。

でも、私、書くことは好きだしな。

また、こうして、息子のことや自分のことを綴っていくことが、癒しや張り合いや、もしかしたら次へのきっかけになるかもしれないし。

と、今日は最後まで、ダラダラでスミマセン。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ご報告が遅くなりましたが、姉妹店「きみがいる幸せ」は、ココログアフェリエイトの終了に伴い、閉鎖させて頂きました。

たくさんの方に見て頂いて嬉しかったです。ありがとうございました。

また、機会があったら、挑戦してみよっかな

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

2011年4月17日 (日)

学習参観

Bento416

土曜日は、今年度初の学習参観でした。給食はないので、お弁当持参ー。

相変わらず、姪っ子のお世話で、めいっぱいの毎日。見た目とか栄養とか、なんにも考えられず、冷蔵庫にあるもので作りました。息子の好きな冷食のシュウマイがあってくれてホントによかったよ~~~

あとは、じゃがいもとアスパラガスのおかか煮、スティックトンカツ、卵焼き等々。まだ、上手に箸が使えない息子のことを考えて、つまみやすい大きさにすることや、取り出しやすいように詰め方を工夫した・・つもりです。

全部食べれるか心配でしたが、返ってきたのは、すっからかんのきれいなお弁当箱!

「何がおいしかった?」って聞いたら、「バナナ(別に持って行きました)とおにぎり!」ってうれしそうに答えてましたけどね。まあ、いいでしょう(^^)

肝心の授業の方は、こう言っては何だけど、お決まりの調理実習。新一年生さんの歓迎会ということで、みんなでホットケーキを作りました。

息子の役割は、牛乳パックを開ける。前から、「給食の後かたづけの時に、牛乳パックを開く練習をしています」と聞いていましたが、今回のは、500mlの大きいパックだったので、いつもより開けるのに力がいります。

先生にパックをおさえてもらいながら、一生懸命に開ける息子。見ている方も、力が入ります。そして、見事開けることができました

授業の後での懇談会では、担任の先生から、「最近ずいぶんお兄ちゃんになった感じがします。」と褒められました。姪っ子効果でしょうかね。必然的に自分でしなきゃいけないことも増えたし、頼りにされる場面も増えたからかもしれません。

これだけ聞くと、いいことづくめって感じなんですけど、実際には、姪っ子のコリック(?)&夜泣きがひどくなり、親も目一杯で、どうしても息子に厳しく当たってしまうんですけどね。

妹の全快をひたすら待つ日々です。

2011年1月 7日 (金)

ビビンバ丼

Bibinba

お夕飯何にしようかなあ?と考え・・。

冷蔵庫の中にあるめぼしい食材は、牛細切れ肉、ぜんまい水煮、そうそうキムチ!

で、思いついたのが、ビビンバ!

しかし、コチュジャンやニンニク、ごま油などの調味料がない・・。しかも、息子が食べる保障がない・・・。

でも、食べたいと思うと、食べたくなって、お得意の「あるもので、それっぽく」作ってみました。

色々な味があった方が、美味しそうなので、具材はそれぞれ味付けしました。

ほうれん草とにんじんのナムル(という名のおひたし)・・・ゆでて、だし醤油であえる

ゼンマイのナムル(という名のきんぴら風)・・・ゼンマイは半分に割いて、サラダ油で炒め、砂糖・醤油・ごまで味付けする。子ども分を分けてから、ラー油を少々かける。

牛肉炒め・・・牛肉は、小さめに切る。生姜のみじん切りをサラダ油で炒め、香りが出たら牛肉を炒める。塩こしょうで味付け。

ゆでたまご・キムチ

なかなか美味しくできました(* ̄ー ̄*)。キムチが入るだけで、しっかりコリアンです♪心配していた息子も、腹が減っていたと見えて、ガツガツ食べてくれました。こちらは、ラー油、キムチ抜きなので、ただの混ぜご飯でしたけどね。

明日から、温泉に行ってきます!天気予報では、最低気温が-3℃・・。しっかり、あったまってきまーす

2010年12月23日 (木)

メリークリスマス!~2010~

Cake2010

今年も、息子と一緒に作りました!2010年版、ぐちゃぐちゃクリスマスケーキ!

明日のイブは、パパが仕事で遅くなるようなので、一日早いのですが、わが家のクリスマスパーティーです。

ちょうど義妹と甥っ子ちゃんも遊びに来ていたので、ろうそくに火をともして、息子にジングルベルともうすぐ1歳の誕生日の甥っ子ちゃんのためにハッピーバースデートゥーユーを歌わせ、みんなでケーキを頂きました。

このぐちゃぐちゃケーキ、スーパーでスポンジと生クリーム、フルーツ缶、イチゴ、飾りを買ってきただけの、超お手軽こだわり皆無のしろものなのですが、作ってすぐ食べるのがいいのか、とても美味しいのです。

今年は、スポンジとスポンジの間にホットケーキ用のチョコクリームを塗り、生クリームとフルーツ缶1缶分たっぷり挟んだのがよかったようで、授乳中で甘いものを控えていた義妹に好評でした!

息子は、相変わらず、お手伝いは渋々なのですが、ハンドミキサーで生クリームを泡立てるのとフルーツをのっけるのと上のクリームのデコレーションなど、一通りの行程をやってくれました。もちろん、私か夫が手を貸してですが。

でも、進歩したなって思います。おいしかったよ。ありがとう!

夕飯は、手巻き寿司。息子が食べられる具は、卵と納豆くらいなのですが、自分ですし飯をよそい、海苔で巻いて食べるのは楽しいみたいです。箸の使い方をとやかく言われなくても済むしね(^^;

親は、奮発して刺身の盛り合わせ(大)!イカと甘エビとホタテもいっしょにのっけちゃって、まあ~なんて贅沢なんざんしょ

皆様、よいクリスマスを!

↓もクリックして頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

2010年9月24日 (金)

くりごはん

雨が続いて、朝晩が涼しいを通り越して寒いくらいです。秋ですねぇ~。昨日の夕ご飯に、栗ご飯を作りました。

Kurigohan_2

献立は、「栗ご飯、豆腐のおすまし、じゃがいものうま煮、鱈の西京焼き」です。いや~、私的には、相当がんばったメニューです!

栗ご飯は、生協で国産栗の皮むきしたのを売っていたので、早速作ってみました。

秋と言えば、栗ご飯!子どもの頃はごちそうでした~。私の実家では、庭の栗を拾って一晩水につけ、次の日にゆで、鬼皮と渋皮を父母祖父母総出でむき、やっと夕ご飯に栗ご飯になって、食卓に上りました。

お醤油の香りのする新米(餅米は入りません)に、ほくほくの栗!兄弟で、争うように食べました。おいしかった!

結婚して、自分でも何回もトライしてみているのですが、なかなかあの味が再現できず。息子も、他の炊き込みご飯は大好きなくせに、栗ご飯となると喜ばないし~。くやしい母!

今回は、むき栗を砂糖・醤油・だし汁などで煮て味を付け、ご飯にもその汁を使って、少し甘じょっからい味の栗ご飯に仕上げました。

あらかじめ煮ておいたので栗も柔かく、炊きたてをしゃもじで混ぜている間に、ほどよく栗が崩れて、息子にも食べやすく仕上がりました。なんと言っても、醤油味付けご飯が大好物の人ですから、つられて栗もむしゃむしゃ。やったね( ̄ー+ ̄)

それにしても、家族3人で、こんなにたくさん栗が入って、あの頃から比べれば、うんと贅沢な栗ご飯なのに、やっぱりあの頃のみんなで食べたあの栗ご飯が美味しかったと思う。あらためて、いい子ども時代を送らせてもらったなと。

息子にも、「みんなで食べたあの○○が美味しかった!」という思い出をたくさんつくってあげたいなと思ったりします。

ちまちま更新しています。よろしくお願いします!きみがいる幸せ

美味しそうだったので、こちらでもついリンク張っちゃいました。



2010年4月25日 (日)

7歳、おめでとう!

今日は、息子の誕生日でした。

久しぶりに、パパもお休みだったので、総力揚げて祝ってやりました!

まずは、誕生日のプレゼント。前から、リクエストされていた「かっこう時計」です。昨日、息子と一緒に買いに行きました。

子供のプレゼントにしては、値段が高かったので、次のクリスマスまで大きなプレゼントはおあずけ~。

Kakko_2

息子は、すごく嬉しかったらしくて、壁に飾る前から、長い針を合わせては、「カッコウ!」と鳴かせて喜んでいました。

また、この鳴き声が、電子音などではなく、「ふいご」で鳴らしているので、とってもあったかくていい感じなのです。

リビングに、息子の勉強机を置いているのですが、その上の壁に飾りました。

(結構大きい音がするので、鳴るたびに家族みんな「びくっ!」としてるんですけどね・・)

Egg_3

写真は、夕食、母、渾身の一品!←大げさ

スコッチエッグフライ。

ゆで卵だと何かうれしい!ってな感じの息子に、がんばって作りました。

昼間、動物園でたくさん遊んできたので、お腹もぺこぺこだったのか、たくさん食べてくれて、お母さんもうれしい!です。

これからも、元気で大きくなってくださいな。

その他のカテゴリー