無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月21日 (月)

ぽこんと

決定的なことが起こったわけでもなく、それでも、気がつくと、真っ直ぐな道にぽこんと穴が開いていて、そこに落ち込んでしまったような、そういう期間があります。

振り返れば、幼い誰かの心ないひとことであったり、どう繕っても目立ってしまう息子とのお出かけだったり。

越えようとずっと努力しても、やっぱり傷つくことからは、逃れられない。

でも、優しい人もたくさんいるよ。温かく接してくれる人。家族。

本当は、感謝感謝で、感謝することによって、自分の立ち位置の見方を変えることだってできると思うんだけど、自分への言い訳のような、そんな空寂しさも感じる。

ガマンして、向き合って、地道にやっていくしかないと思うんだけどね。

制約を受ける自分。変わらざるを得なかったもの。そんなことばかりが頭に浮かぶ、そんな夜の道。

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

2014年7月12日 (土)

こんばんは

なんと、約1年ほったらかしていました~
月日が経つのは、早いものですね・・・。

今夜は、ちょっと体がだるいです。
どうも、2日ほど前から、お腹に来る風邪をひいてしまったらしく。

午前中は何とか活動していたのですが、
午後からは、子どもをほっぽらかして寝ていたら、
息子は、一人で宿題をしていました。

漢字のプリントなんですが、漢字が書いてある部分を切り取って、
その読みの部分に貼るという作業が必要で、
学校では、先生といっしょにやっているんだそうです。

家では、ハサミが見つからなかったようで、
どこから出してきたのか、工作用のギザギザハサミで切ってありました。

Kanji

誰の力も借りずに、一人で知恵を絞って頑張ったんだなあと思うと、
このギザギザも可愛く思えてきます。

母、あの時は、眠くてだるくてサイコーに機嫌が悪く、
息子が、「なんて読むの~?」って聞いてきても、つい怒ってしまい、
今、本当に、反省してます。

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« 2013年8月 | トップページ | 2014年8月 »