無料ブログはココログ

« Waaaaa~~~ | トップページ | トトロに思う »

2012年11月 9日 (金)

息子の悩み

授業中に眠くなって我慢できず、泣いてしまうことは、繰り返しここに書いてきました。

私も、実際に授業参観でその様子を見てきて、たかが眠気、されど眠気で、私が思っている以上につらそうだなって、再認識しました。

話は、先週に遡るのですが、それにプラスして、息子の便秘と下痢を繰り返すことについても、このまま放置していて良いのかと気になり始めて、思い切って学校を休ませて、大きな病院の小児科で相談してくることにしました。

結果としては、そのどちらも、「病的なものではない」という診断で、まあ、ちゃんちゃんって感じだったんですが、意外と無駄骨でもなかったかなと。

ベテランの医師に、じっくりと話を聞いてもらって、アドバイスが客観的で、的を得てて、なんだか親子で納得できたのかなって。

まず、便秘と下痢を繰り返すことでも、何か大きな病気が隠れていたら、今までこんな元気じゃいられないですよって、ま、そりゃそうです(苦笑)

で、下痢の症状が一番大変で本人もつらそうなんだけど、その原因が、慢性化した便秘にあるって指摘で、下剤を処方されました。溜めるから、大変なことになる。毎日、排便の習慣を!

そうそうそうそう。何か、随分前にも処方されたぞ。確か。ラクソペロン。間違えた。ラキソペロン。

でも、実際に毎日使うとなると、夜飲んで、朝お通じ。毎朝、すんなりいけばいいけど、夜中にお腹が痛くて起きちゃったり、学校に間に合わなくなっちゃったら?ってか、朝からグズグズになることは、火を見るより明らかよ~

と思うと、怖くて使えない日々が続いています。また、冬休みにでも機会があったらね。

でも、母的には、まあ多少下痢をしてもいいんだと。思ったりして。

いやいや、1時間も2時間も、トイレとの往復で本人も大変なんだけど、なるべく大ごとにならないように、早め早めにヨーグルトとか食べさせるとか、なるべく食物繊維を取らせるとか、水分は意識して取らせるとか。今まで通りで、そんなに間違ってないんだなって。

勝手に結論づけてしまったわけです。

で、もう一つの悩みは、この眠気。

病院に行くにあたっても、息子に、「下痢をしやすいこととと、学校で眠くなってしまうことを相談してこようね。何か、良い方法があるかもしれないから。自分の口からも先生にお話しできるかな?」と言っておいたので、息子は、大張り切りで先生に話をしていました。

こちらも、病的なことではなく、強いてあげれば、寒冷じんましんの薬「ジルテック」が眠気をもよおす成分が入っている。でも、この薬を飲んでいなくても、退屈になれば眠いのだろうし、飲んでいても興味のあることをしているときは、眠くならないだろうし。

それよりも、眠いと泣いてしまって、いつまで~も気持ちの切り換えができないのはなぜ?と。

眠くても、お勉強をがんばらなきゃいけないという気持ちが強すぎるのか、まだまだ精神的に幼くて、眠たいと情緒不安定になってグズグズするのか。

う~~ん。多分、両方。

というわけで、Dr.からのアドバイスは、「本人が、薬のせいで眠くなるのかもしれないと訴えているのだから、アレルギーの薬を変えてやったら?」でした。ラジャ。

で、息子に向かっても、お話をして頂きました。

「下痢をしてしまうことも、授業中に眠くなってしまうことも、大きな病気ではないから、心配しなくて良いよ。」

「眠くなったら、泣いてしまう前に、少し寝てきたらどうだい?保健室とかで。その方が、すっきりと、お勉強できて良いよ。」

すると、息子は、「でも、家でないと、眠れないかもしれないから。」と答えました。

なるほど。息子は息子なりに、打開策が見つからず、立ちすくんでいたのかなと。先読み先読みしてしまう特性が、「また、眠くなったらどうしよう」「泣いてしまったら、先生に怒られる」「でも、寝ようとして寝れなかったら?」って、悪い方へ悪い方へ。

・・・・今までの失敗経験と大人の対応のまずさが、如実に蓄積して・・るような気もしますが(^^;←いや、;笑っている場合じゃないけど。

なので、とりあえず、皮膚科で相談して、「ジルテック」から「アレグラ」という薬に変更してもらっています。

この「アレグラ」は、錠剤で、結構大きな粒の口で溶けるタイプのお薬なんですが、苦みがあって飲みにくいようです。

息子、一度は「もう飲みたくない」って言っていたんですが、本人的にも、この薬の方が眠くなりにくいんだって思い直したみたいで、今は、錠剤を半分にして、口の中で溶かさずに、水でごっくんと飲み込んでいます。

一生懸命、ごっくんとしている姿には、「眠気」に立ち向かおうとしている、息子の真面目さや意志の強さみたいなものが感じられて、ちょっとえらいなあ~って思ったりします。

本人なりに、早くこの悩みから解放されたいって思っているのだと思います。お母さんも、君が眠くなることで、ずっといや~~な気持ちに捕らわれてしまっていると思うと、早くラクにしてあげたいって思っています。

しかし、そう物事はうまくはいかないようで、薬を変えても、眠いものは眠いらしく、連絡帳には、泣いてしまった日に先生がつけてくださるエ~~ンマークが更新され続けているのでした・・

そうだ。大人も早く寝よう!これに尽きる!!

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« Waaaaa~~~ | トップページ | トトロに思う »

コメント

お久しぶりです息子ちゃん眠くて泣いてしまうんですね眠いのを一生懸命我慢してるってことですね
娘のクラスにもいるみたいです。
お薬も確かにアレグラのほうが眠気は少ない気がします私飲んでますが眠いと感じたことはないかも
わが家も再来年の就学がかなり心配ですまず席に座ってられるかうちの場合そこからです

あみらいさん、ありがとうございます。
お薬の性なのか、精神的に思い詰めちゃって暗示にかかってるのか、もう分からないのですが、息子なりに深刻な悩みのようです
毎日のように「今日も、眠くて泣いちゃったんだ」という息子に、「それでも、頑張って勉強したんだから、エライじゃない!」と励ますのが日課で、気長に忘れてくれるのを待ってます・・
就学が迫ってくると、いろいろ考えますよね~。でも、大丈夫!座っていられない子は、結構いるものよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子の悩み:

« Waaaaa~~~ | トップページ | トトロに思う »