無料ブログはココログ

« 息子の悩み | トップページ | いつか恋する君のために »

2012年11月13日 (火)

トトロに思う

最近、息子が「となりのトトロの」にはまっています。毎日、親も一緒に見て、いや~、あらためて名作だなあ~って思います。

日曜日に、ちょうど近くで、どんぐりや松ぼっくりを使ったクラフト作りの催し物をやっていたので、「トトロを作ろう!」って息子を誘い、行ってきました。

その作品がこちら。

Totoro

松ぼっくりの木の上にいるのが、トトロ。下へ行って、左から小トトロ、中トトロ、そして赤いのがメイちゃん。

トトロが持っている傘は、父作。茶色い実の付いた小枝は、母作のバス停で~す。

見本もトトロで、分かりやすかったのか、息子も一生懸命、ドングリに目やお腹の模様を描いていました。

あと、接着が、アレなんて言うんだろ、拳銃みたいな形をしてて、熱で棒状の樹脂を溶かして貼り付けるヤツ。

それが、息子の興味をそそるらしく、喜んでしていました。今度は、松ぼっくりでクリスマスツリーを作る催し物もあるので、また参加してみよっかなと思っています。

というわけで、息子のトトロ熱は冷めやらず、毎日2~3回は見てるね・・。

で、トトロを見てる息子を見て気づいたこと。

お前、そこ笑うとこじゃないぞ!

楽しみにしていたお母さんの一時帰宅が伸びることになって、メイと五月がケンカするシーン。

「じゃあ、お母さんが死んじゃってもいいのね?」

「ヤダ~~っ!うわ~~~~ん!!」

ってメイが泣くシーンを見て、大笑いするのよ・・

そして、続く五月とおばあちゃんの会話。

「この前もそうだったの。ちょっと入院するだけだからって。・・・お母さん、死んじゃったらどうしよう・・。」

親になって見てみると、泣けるのよねぇ。このシーン。

・・・ところが、五月が泣きじゃくるシーンで、大笑いする誰かさん。おいおい・・

多分、詳しいストーリーとか心情とか分かってなくて、メイや五月の泣き顔が面白くて、笑ってるんだろうって思うんだけど。

何かわが子ながらがっくりするし、やっぱ一緒に見てて不愉快になるんだよね~

そう思って改めて息子の様子を振り返ると、お友だちの失敗や泣いているところでも、笑うしね・・。人の不幸は蜜の味って感じなのか。

一生懸命育ててるつもりなんだけど、そういう気持ちを伝えるとか考えるとか、足りないのかなあとか。

ま、もともとそういうものを感じ取る力が弱いからこそ、自閉症の主症状に、コミュニケーション障害があげられるわけで。

道のりは険しいでしょうけど。でもやっぱり、「かわいそう」とか感じ取れるようになって欲しいなって、思うなあ~

それに、優しい心って、自分が満たされてないと生まれてこないだろうし。息子の成育歴は、どう考えてもつらいことの方が多かっただろうから。

なんとなく、トトロを見て、落ち込むお母さんなのでした。

ちなみに!先週、洗濯物にオオムカデがついていたという大事件が起こり、それ以来、猫バスの腹側がダメな私・・。足がいっぱいついているのは、ダメ~(T_T)

↓できれば、ぽちっと、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« 息子の悩み | トップページ | いつか恋する君のために »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トトロに思う:

« 息子の悩み | トップページ | いつか恋する君のために »